入場時はQRコードのご用意を!

llmatsuri-ticket
LLイベントではチケット販売にPeatixを利用しており、入場時もPeatixアプリのチェックイン機能を使用してチケットのチェックを行っています。しかし、チケットのQRコードを用意して来ていない人が多く、受付でのチェックに時間がかかる事例が多数見られます。そこで、チケットの用意について、ちょっと強調してお知らせしておきます。

チケットのQRコードをご用意ください

Peatixでは以下の3つの方法でQRコードを用意できます。いずれかの方法でご用意ください。

  • iPhone、AndroidのPeatixアプリを利用して提示
  • パソコンで表示した画面を印刷して提示
  • スマートフォン以外の携帯電話で提示

くわしくはPeatixのヘルプセンターの説明をご覧ください。
「Peatixのチケットについて」

iPhone/AndroidのPeatixアプリでQRコードを表示する際の注意点

チケット表示のためにはPeatixアプリにてログインをする必要があります。事前にログインをしておいても会場受付にてアプリを立ち上げた際に再ログインが必要になる場合がありますので、Peatixのアカウント名とパスワードは忘れずにご用意ください。

昨年はパスワードやアカウント名を思い出せなくて入場時に苦労なさっている方が多数いらっしゃったので、この点は特にご注意ください。

ちょっとしたノウハウとしては、QRコードを表示した画面のスクリーンショットを事前に撮っておくといいと思います。

コンビニ/ATM支払にてご購入いただいた方への注意点

コンビニ/ATMでの支払明細や領収書にはPeatixの予約情報が記載されていません。そのため、これらをご提示いただいても照合できず入場できません。必ずQRコードをご用意ください。

コンビニ/ATMでの入金後1〜2時間程度で、Peatixに登録されているメールアドレスにチケットお申し込み詳細のメールが届いているはずです。そのメールを確認し、上記「チケットのQRコードをご用意ください」にあります3つの方法のいずれかを利用してQRコードを忘れずにご用意ください。

それでもQRコードを忘れてきた人は

それでもQRコードの用意を忘れてくる人はいるので、その場合は受付で検索することになるのですが、これはかなり苦労するケースが多いです。というのは、チケット購入時に本名ではなくその場で思いついた仮名で登録していたり、どのSNSのアカウントでチケットを買ったか忘れた人などがいて、検索できないという事態に陥る事例が何度もあったのです。

こういう事態を防ぐためにも、ぜひとも事前にQRコードをご用意の上、ご来場くださいますようお願いします。

コメントは受け付けていません。

Get Adobe Flash player